落ちにくいマスカラはどうする?

目元を強調させるために、マスカラやアイライナー、アイシャドウを駆使して目を大きくしているという女性もたくさんいます。目元を強調することで、美人メイクを作ることができるからです。しかし、しっかりとメイクをすると落とすのが大変になります。クレンジングを使っても、マスカラが中々落ちないということもあるでしょう。その場合は、今使っているクレンジング剤を見直してみてください。まずはオススメのクレンジング剤についてお教えします。

アートメークでハッキリ目元に!メイク不要なスッピン美人になる方法

女の人

マスカラは無理に落とさない!

クレンジング剤を使ってもマスカラが綺麗に落ちない場合は、強くこすってはいけません。まつげに負荷がかかるため、抜けたり細くなったりしてしまいます。しかしマスカラが残ったままも良くないので、しっかりと専用のクレンジング剤で落とす必要があるのです。マスカラにも種類があるので、そのマスカラに合ったクレンジング剤を選びましょう。

目元

アートメークで目元を強調させるのもあり

毎日マスカラやアイライナーをするのは大変だと思う方は、アートメークを利用してみてはいかがでしょうか。目元に利用することで、メイクをしていない時でもしっかりとアイラインが強調され、目が大きく見えるようになります。まつげの生え際に少し施しただけでも大きな違いが現れるので、お出かけの際も少しのメイクで済ませることができるでしょう。

[PR]
幹細胞化粧品でエイジングケア
若々しい見た目をGET☆

似て非なるアートメークと刺青

刺青

刺青は、皮膚の表面ではなく、その下の真皮部分まで色を入れます。アートメークとの大きな違いはその部分ではないでしょうか。また、模様や絵柄を肌に描くという目的があり、一生残るものでもあります。

アートメーク

アートメークは真皮部分まで色を入れるわけではありません。それほど深くない部分に色を入れるので、刺青のように一生残るわけではないのです。また、アートメークはデザイン性ではなく、美容目的で行うものですが、きちんと医師免許を持っていないと手術をしていけないとされているので、受けるなら専門のクリニックを利用してください。

アートメークのメリットを学ぼう

刺青とアートメークの違いは理解できましたでしょうか?一生残り、デザインを楽しむという目的があるのが「刺青」で、期間が経つと薄くなっていき、美容目的で利用するというのが「アートメーク」です。次はアートメークのメリットを詳しく紹介するので、施術を受ける前にチェックしておきましょう。

アートメークのメリット

メイクの時短に繋がる

アートメークを施しておけば、その部分はメイクをする必要が無いので、かなりの時短に繋がるのではないでしょうか。今まで時間をかけて描いていたアイラインや眉も、描く必要がなくなるのです。

水に濡れても落ちない

皮膚の表面ではなく、ハリを使って皮膚の内部に色付けを行うので、水やお湯では落ちません。クレンジング剤を使用しても落ちないので、海やプール、温泉でも大活躍です。スッピンでも綺麗な眉やアイラインが残ります。

短期間で薄くなる

アートメークは、1年ほど経つと徐々に薄くなっていきます。それはお肌のターンオーバー効果によるもので、自然に薄くなっていくのです。メイクには流行りというものがあるので、その時その時に流行っているメイクに合わせてアートメークを変えられるのも1つの魅力と言えるのではないでしょうか。

[PR]
ニキビ解消の化粧品
自分の肌に合う物が見つかる

[PR]
セラミドの効果
乾燥肌を解消しちゃおう!

広告募集中